息子のエロ画像に興奮する父親1

やっぱりこれは正治(まさはる)だ。

暇つぶしにt〇itterをチェックしていて見つけたあるエロアカウント。

太腿のホクロ、モザイクの向こうに見える輪郭、そして決定打は背景に写り込む自室の家具とカーテンだ。


正治がチンポを咥える画像
正治がケツの穴にディルドを挿入している画像
正治が全裸露出している画像
正治がオナニーしている画像


アップされている画像のほとんどはこんな感じだ。

自己紹介は「マサです。174-72-21。ケツと乳首モロ感の見られ好き体育会系ホモ。リバだけど今はケツマン使われるのにはまってますwタイプなら掘ってもいいよー!」という軽いノリ。

正治がホモ。
真面目でスポーツが大好きな正治がこんな変態なことをするなんて。

そして正治のエロ画像を見て勃起している俺は、実の父親だ。
そうだ、正治は俺の息子だ。

今日も息子はアナニー画像をアップした。1時間ほど前まで学校であったことを面白おかしく食卓で話していた息子が、今はアナニーの真っ最中なのか?こんな極太のディルドをケツの穴にズッポリと咥え込んで…俺は息子を犯すことを妄想しながらオナニーするのが日課になっていった。


正治のt〇itterアカウントを発見して2週間が過ぎた。
日々過激な内容になっていく…

人気のないところでの露出が街中になり、アナニーやオナニー動画は自室でやっていたものが風呂場、食卓、そして俺のこの書斎でも撮るようになっていた。

俺が今座っているこの椅子で正治はケツ穴にディルドを咥え込みながら射精した。カーペットに落ちた精子は綺麗に拭き取られている。残っているはずもない匂いを何度も這いつくばって確認しながら勃起させる俺…

ここで正治が…
イヤらしいケツ穴を弄りながら何を思って射精したのだろう。
今は自室で何をしているのだろう。
あぁ、気になる…


ダメだ!
ダメだ!
親としての責任を果たさないと!
このまま放置するわけにはいかない。
親として息子と話し合うべきだ。


思い悩む親の気持ちを知らずに正治は、あぁ、またこんなイヤらしい画像をアップしやがって!

コリコリに突起した乳首を右手で摘み、左手はケツの穴にズッポリ咥え込んでいるディルドに、左右に大きく開いた間にはギンギンに勃起したチンポ。なんてイヤらしいんだ。

「ノリのいい野郎からのメッセージ待ってるぜ!」
「年齢問わずw」
「早くメッセージくれよ!」
「ケツマンは綺麗に洗浄済ww」

と立て続けにツ〇ートが。

もうダメだ。
我慢できない!


つづく

当ブログはtwitter(@gayyjpn)をはじめました。
フォローよろしくお願いします。

体験談・小説投稿フォーム
体験談・小説一覧
人気ブログランキングへ投票
separa.jpg
生でヤらせてくれるノンケにズッポリと生でチンポを挿入!遊び慣れてない普通っぽいノンケがマングリ返しで肛門を晒される姿はヨダレもんですね。ケツを生でガン掘りされて勃起させちゃうんだから明日からは肛門ではなくてケツマンコ。動画と大きな画像は下記画像をクリックしてご覧下さい。

blur_edges.jpg